メディセル筋膜療法

筋膜とは?

私たちの皮膚の下には全身に筋膜が張り巡らされており、筋肉だけでなく、骨や内臓、血管、神経までの体内組織を包み込み、保護している役割を担っています。 同じ姿勢で1日を過ごすオフィスワーク、また日常の運動量が減少した現代社会の生活習慣は、知らない間に筋膜の癒着を引き起こしています。その癒着こそがコリや痛みの原因になっています。


筋膜を緩める

メディセル筋膜吸引療法は筋膜の癒着を改善することが可能です。癒着をはがし、代謝を良くすることで、皮下組織内で引き起こしていた神経からくる痛みの原因を根本から改善します。 筋膜を緩める(リリース)ことにより、

1.筋膜の癒着を剥がす
2.血液やリンパの循環を良くし、むくみを改善
3.筋肉の機能を正常にする
4.関節のゆがみを正す

という段階を経て、患者様の全身根治を目指します。


吸引をプラスする施術

施術をしてもらった結果、逆に症状が悪化、身体機能への後遺症が残るなどの事故が全国で相次いでいると2016年2月10日放送のNHK「クローズアップ現代」で取り上げられました。 患者様の高齢化による身体状況や施術者の技量・経験不足など要因は様々です。 メディセル筋膜吸引療法は治療院の先生が経験で培った手技に加えて、”吸い上げる”施術をプラスし、体への負担もありません。また、ケガを誘発・悪化させる要因を作りません。